20180705 台風7号・前線等による浸水・土砂災害(7/9 07:00更新)

※2018/07/09 07:00現在
西日本・東日本に停滞している梅雨前線は、7月5日から活発な状況がが続き、西日本から東日本にかけての広い範囲で記録的な大雨となりました。今後も、少しの雨でも土砂災害や川の氾濫の危険性があり、厳重な警戒を呼び掛けています。
被害も広い範囲で出ていて、NHKの取材によると9日8時現在、全国で死者94名、重体3名、少なくとも56名が安否不明とのことです。浸水被害は、床上浸水1,930棟、床上浸水4,210棟(9日6時30分現在、総務省消防庁)ですが、多くの府県で未だ救助活動中の数値であり、今後、大幅に増えることが懸念されます。また、各地で、河川の氾濫、住宅への浸水などが相次いでいます。現在も、厳重な警戒が必要な地域も多く、プロの救助者も流されるなどの被害もでています。また、道路・公共交通機関の本格復旧もこれからの状況です。

被害状況

集計途上である点に注意。被害が大きい都道府県ほど、報告が遅くなる傾向があります。
※福岡県や岐阜県内の市町村の被害も大きくなっています。

人的被害行方不明者重傷者軽傷者程度不明全壊大規模半壊半壊一部損壊床上浸水床下浸水
17120
1
9
11
2
9
210
11
129232273
4
1
174112147868
219725
285417107531
11120
112100
1894
215948
516413612510790
161398534841050
1575569
33311
365
362342761517
2111666213
215421216091950
2231
104
2221
132117
1
1123
5
27278794901927931216747
※総務省消防庁被害報より

北海道

石川県

加賀市

河川はん濫または、用水路から水が溢れる
<建物被害>
・床下浸水5棟
<ライフライン>
・道路冠水
<報道>

岐阜県

関市

・河川はん濫:津保川


<要救助>
・上之保地区にある施設:住民が10人以上、避難
<建物被害>
・建物浸水:北部、上之保地区、富之保地区、下之保地区

美濃市

河川はん濫:長良川の水が道路まであふれ出した
<建物被害>
浸水:長良川の水があふれて建物が浸水
<報道>

京都府

京都市

<建物被害>
床上浸水1棟:山科区上花山久保町

綾部市

<人的被害>
・行方不明3名:上杉町、裏山が崩れて住宅2棟倒壊
<要救助>
・住宅倒壊2棟:上杉町、裏山が崩れる→1名救助、3名と連絡と取れず
<建物被害>
・住宅倒壊2棟:上杉町、裏山が崩れる

宮津市

土砂崩れ
河川はん濫
<人的被害>
・軽症4名:住宅の裏山が崩れて複数の家に土砂流入
<建物被害>
・住宅へ土砂流入:裏山が崩れる
・住宅浸水87棟以上:小さな規模の6河川が氾濫

福知山市

土砂崩れ
<建物被害>
・住宅倒壊:裏山が崩れる→女性(70代)は救助

亀岡市

<人的被害>
・死者1名:川の中で死亡しているのを確認

舞鶴市

<人的被害>
・行方不明1名:城屋地区、土砂崩れ、行方不明の男性は裏山が崩れて自宅に流れ込んだ土砂を早朝から取り除く作業をしていたとのこと
<要救助>
・住宅への土砂流入:城屋地区、男性が行方不明
<建物被害>
・河川はん濫・浸水被害:伊佐津川、魚屋地区で床上浸水(多数)
<集落孤立>
・加佐地区:1828世帯(道路冠水・土砂崩れによる)
<報道>

大阪府

堺市

・行方不明1名:70代男性、田んぼの様子を見に行ったまま行方不明

兵庫県

・床上浸水:14棟
・床下浸水:188棟
・土砂崩れ138か所
<人的被害>
・死者2名、6名ケガ

宍粟市

土砂崩れ
<人的被害>
・行方不明:一宮町公文、裏山が崩れ住宅に流入→男性(63)と連絡とれず
<要救助>
住宅への土砂流入:一宮町公文、裏山が崩れ住宅に流入→男性(63)と連絡とれず
<建物被害>
・住宅への土砂流入:一宮町公文、裏山崩れ
<集落孤立>
一宮町河原田:道路冠水、1世帯2人が孤立状態

猪名川町

<人的被害>
・死者2名、負傷者2名:肝川庵ノ谷、物流センター予定地の造成工事現場、人工のため池の排水管に流された。
【報道】

神戸市

土砂災害
<人的被害>
・負傷者1名
<建物被害>
【灘区】
・住宅に土砂が流れ込む:灘区篠原台で住宅に土砂流れ込む→11人救助、けがなし
【中央区】
土砂崩れ:中尾町、集合住宅の北側ののり面でが崩れ、1階と2階をつなぐ階段が土砂に塞がれた→けが人なし
【報道】

西宮市

<人的被害>
・負傷者1名

養父市

<人的被害>
・負傷者1名

多可町

<人的被害>
・負傷者1名

岡山県

高梁市

<人的被害>
・行方不明1名:大雨の様子を見に行った男性(66)
<救助>
・屋根上へ:落合町阿部、「ローソン高梁落合町店」、約20人が取り残される→全員救助済


・屋根などへ取り残される:JR備中広瀬駅周辺の住宅地、屋根上などで救助まち→全員救助
・2階避難:落合町福地、特別養護老人ホーム「ホタルの里」、1階部分が冠水し、入居している高齢者や近所の人など約100名が2階に避難


・住宅への土砂流入:落合町近似、女性(93)→救助済
<建物被害>
・住家浸水:JR備中広瀬駅周辺の住宅地
・住宅への土砂流入:落合町近似

総社市

<人的被害>
・行方不明1名:川に流された模様
・行方不明:日羽の高梁川近くの国道180号線、複数の人が流されたとの通報あり→12人は無事、2名と連絡とれず
・負傷10数人:アルミ工場が爆発→周辺住宅のガラスが割れる等の被害
<ライフライン>
・JR伯備線:線路下の砂利が大量流出

笠岡市

<人的被害>
・死者1名、心肺停止1名:茂平、自動車部品工場「ヒルタ工業」に土砂流入
<要救助>
・工場への土砂流入、茂平、自動車部品工場「ヒルタ工業」の裏山が崩れて、土砂が工場に流れ込む→男性5名が救助され、内1名が心肺停止
<建物被害>
・工場への土砂流入、茂平、自動車部品工場「ヒルタ工業」の裏山が崩れて、土砂が工場に流れ込む

倉敷市

【真備町】
町の27%が浸水
・堤防決壊:小田川、約100メートルにわたる
・堤防決壊:高馬川
・要救助者多数(浸水のため、2階、屋根等に避難):消防・自衛隊のボート、ヘリ等で救助中→4000人超が小学校、体育館等に避難
・浸水被害(最深部5メートル程度):有井、箭田、妹、下仁万、川辺
<報道>


【広江】
・土石流:建物約20棟が被害→人的被害なし

岡山市

【北区】
堤防決壊:旭川、北区御津国が原、約200メートル→住宅浸水確認されず
【東区】
堤防決壊:砂川、約100メートル

新見市

土砂災害:土砂が住宅に流れ込む→男性(69)が投げ出される

井原市

<人的被害>
・死者1名:西江原町、女性40代、住宅の裏山が崩れて、土砂が流れ込んだ住宅が倒壊
<救助>
・住宅倒壊:西江原町で住宅の裏山が崩れて、土砂が流れ込んだ住宅が倒壊→2名が巻き込まれ、1名救助、1名死亡
<建物被害>
・住宅倒壊:西江原町で住宅の裏山が崩れて、土砂が流れ込んだ住宅が倒壊→2名が巻き込まれ、1名救助、1名死亡
<SNS>

矢掛町

<救助>
・住宅への土砂流入:横谷、→住民(女性、85歳)が巻き込まれる→救助済
<建物被害>
・住宅への土砂流入:横谷

広島県

広島市

【安佐北区】
土砂災害:口田南3丁目、口田南5丁目
<ドローン映像>


<人的被害>
・死者3名(口田南3丁目、口田南5丁目、住宅への土砂流入)
<建物被害>
・住宅への土砂流入(3棟):口田南3丁目・口田南5丁目、
<ライフライン>
・鉄道:JR芸備線、三篠川にかかる鉄橋が流出


【南区】
<建物被害>
・土砂流入:丹那町、住宅の1階部分に土砂が流れ込み、建物が傾いている→救助要請

三原市

土砂災害:久井町吉田、大和町大草、木原6丁目
<人的被害>
死者:4名(女性90代;木原6丁目;住宅への土砂流入、女性80代;木原6丁目;住宅への土砂流入、男性60代;久井町吉田;住宅への土砂流入、男性70代から80代;久井町吉田;住宅への土砂流入、女性70代から80代;久井町吉田;住宅への土砂流入)
行方不明→死者1名:三原市久井町吉田、住宅への土砂流入
<建物被害>
・住宅への土砂流入:大和町福田、土砂が住宅に流れ込み、1人が中に閉じ込められている→救助

東広島市

土砂災害:西条町下三永
<人的被害>
・死者2名:西条町下三永、女性(41)、女性(70)、土砂により住宅が流される
・行方不明:西条町下三永、1名
・行方不明?:志和町奥谷、橋が崩れて車が転落したという通報あり
・行方不明:八本松町、女性1名が川に流される。
<要救助>
・住宅倒壊:西条町下三永→死者1名、2名安否不明
・住宅倒壊:志和町、→3人救助、安否不明者あり
・住宅浸水2棟:志和町、→救助済
・住宅倒壊(5棟):河内町中河内、1名不明、1名心肺停止(60代と30代の親子)
・川への車両転落:1名救助済
<建物被害>
・住宅倒壊→人が閉じ込められているという通報が相次ぐ
<ライフライン>
・橋崩落:志和町奥谷
【安芸津町】
<要救助>
・道路への土砂流入:→付近にいた複数の車が巻き込まれた
<ライフライン>
道路への土砂流入:→付近にいた複数の車が巻き込まれた

呉市

土砂災害:音戸町早瀬(住宅に土砂が流れ込み、3人が巻き込まれる)
<人的被害>
・死者:1名(音戸町早瀬、住宅への土砂流入)
<救助>
・住宅への土砂流入:音戸町早瀬、→2名救助、1名死亡
<建物被害>
・住宅への土砂流入:音戸町早瀬

海田町

<ライフライン>
・道路陥没:三迫、車が1台巻き込まれる
<SNS>

坂町(災害救助法適用)

<人的被害>
・行方不明:住宅への土砂流入→埋まっているのではという通報あり
<集落孤立>
・小屋浦:流れてきた土砂で道路がふさがれ、住宅3軒が孤立
<建物被害>
・住宅への土砂流入:坂町小屋浦、2人が埋まっているのではという通報
・住宅への土砂流入:坂町横浜西、土砂で家が崩れたという通報→消防が安否確認
<SNS>

府中市

<人的被害>
・死者1名:木野山町、裏山が崩れ、住宅へ土砂が流入→2名救助、1名死亡
<建物被害>
・住宅への土砂流入:木野山町、裏山が崩れ、住宅へ土砂が流入
<SNS>

竹原市

【新庄町】
<建物被害>
・住宅への土砂流入:→住民と連絡とれずの情報アリ
【東野町】
<建物被害>
・住宅への土砂流入:→住民と連絡とれずの情報アリ
【港町】
<建物被害>
・住宅への土砂流入:→住民と連絡とれずの情報アリ

熊野町

<建物被害>
・住宅への土砂流入:川角・山沿いの住宅地→複数の住宅で住人が閉じ込められているという情報
<その他>
・土砂に車が巻き込まれたという情報

山口県

岩国市

土砂災害:周東町獺越地区
<人的被害>
・死者1名:周東町上須通、女性70代、住宅への土砂流入
<救助>
・住宅への土砂流入:周東町上須通、1名救助、1名不明(女性、70名)→死亡
<建物被害>
・住宅への土砂流入:周東町上須通

愛媛県

死者12名

宇和島市

【吉田町】
土砂災害
<人的被害>
・死者3名(吉田町、住宅への土砂流入)
<建物被害>
・住宅への土砂流入:吉田町

竹原市

・死者2名、行方不明1名
土砂災害:東野町、港町

松山市

死者3名
土砂災害:怒和島
<報道>

西予市

肱川氾濫
<要救助>
・住家浸水による屋根上等への避難:15名→救助待ち
<建物被害>
・住家浸水

高知県

大豊町

<ライフライン>
・高知自動車道:立川橋が流される

安芸市

<建物被害>
住宅浸水数10件:栃ノ木東地地区→要救助→全員無事
<報道>

大洲市

<人的被害>
死者1名:南久米北裏、女性(95)
<救助>
・住宅への土砂流入:南久米北裏、→住民(女性、90代)と連絡とれず→死亡を確認
<建物被害>
・住宅への土砂流入:南久米北裏、山の斜面が幅およそ20メートルにわたって崩れ近くに住宅の1階部分に土砂が流れ込んだ→住民死亡

今治市

・土砂崩れ
<人的被害>
・死者2名:伯方町;女性40代;住宅への土砂流入、女性60代;住宅への土砂流入
<建物被害>
・住宅への土砂流入:伯方町

宿毛市

浸水


<要救助>
・2階等への避難:救助要請が相次いでいる
<SNS>

大月町

土砂崩れ
<要救助>
・住宅への土砂流入:一切地区→通報、住民一人いるという情報
<建物被害>
・住宅への土砂流入:一切地区

香川県

坂出市

土砂崩れ
<建物被害>
・土砂流入:江尻町、裏山の斜面が崩れ土砂が住宅に流れ込んだ

高松市

<建物被害>
・住宅に土砂流入:東町、住宅の裏山の斜面が崩れて住宅に流れ込んだ→家の中にいた男性(80代)が打撲などのけが

山口県

<建物被害>
・全半壊4棟、一部破損5棟
・床上浸水10棟、床下浸水45棟

岩国市

<人的被害>
・死者1名:女性(70代)、住宅に土砂流れ込み下敷き
・死者1名:男性(80代)、土砂崩れで住宅が流される
<救助>
・住宅1棟浸水:男女3人→救助、けがはなし

周南市

・土砂崩れ
<人的被害>
・死者1名:樋口、女性60代、住宅への土砂流入
<建物被害>
・住宅への土砂流入:樋口

下松市

浸水
<建物被害>
住宅浸水:東豊井地区、青柳地区
<報道>

・「山口 下松で住宅など浸水の情報」(2018/07/05 05:34 NHK)
(山口県下松市青柳地区、飲食店を経営する方(70))午前1時から2時ごろにかけて急に雨が強くなり、くるぶしよりも上に水が達して怖かった。店のエレベーターも水につかり使えなくなった。きょう営業できるかどうかわかりません。

【笠戸島】
<集落孤立>
・350世帯550人が孤立:道路崩落、土砂流入等(県道173号線の尾郷地区と深浦地区の間、5か所)のため

福岡県

筑紫野市

・死者1名
濁流に流される

飯塚市

<ライフライン>
・国道陥没:車2台が落ちた→命に別状なし
<報道>

北九州市

<ライフライン>
・道路陥没、浸水等:小倉南区、22か所
【門司区】
<人的被害>
<建物被害>
・住宅への土砂流入:門司区奥田、崩れた土砂が3棟から4棟ほどの住宅に流れ込んだ→行方不明2人

筑前町

ため池決壊:中牟田町、中島池
<建物被害>
床上浸水:中牟田小学校、ため池決壊により水が校舎に流れ込み、1階の一部が浸水→教職員、生徒は3階へ避難

みやこ町

<建物被害>
・住宅倒壊:犀川末江、住宅のそばの斜面が崩れ、住宅1棟が倒壊→住んでいる女性(90代)→救助済

久留米市

【北野町】
大刀洗川など複数の川が氾濫
<要救助>
・家に取り残されたという通報が数10件あり
<建物被害>
・住家浸水
<SNS>

佐賀県

伊万里市

<建物被害>
・土砂崩れ:大坪町、店舗(接骨院)住宅に裏山からの土砂流入→家族等6人にけがなし

唐津市

<人的被害>
・重傷1名:七山、裏山が崩れ住宅へ流入。住人(女性、80歳)が埋もれたが救助、骨折。
<建物被害>
・住宅への土砂流入;七山、裏山が崩れ住宅へ流入。
<SNS>


<ライフライン>
・駐車場へ土砂流入:厳木町「道の駅 厳木」で駐車場に面した斜面が崩れて土砂が流れ込んだ→車3台が巻き込まれる→男性2人けが・命に別状なし


・列車脱線:JR筑肥線で線路脇の土砂が崩れて列車に接触し、一部の車両が脱線→けが人なし

大分県

杵築市

<人的被害>
・程度不明:道路陥没に車が巻き込まれる
<ライフライン>
【道路】
・道路陥没:山香町倉成の市道、約10メートルにわたって陥没→通りかかった車がおよそ5メートル下の穴の底に転落→自力脱出、医療機関へ

鹿児島県

・がけ崩れ:古里町(高さ40メートル、幅20メートルにわたって崩れている)
<要救助>
・古里町:80代夫婦、住宅等への土砂流入→捜索中
<建物被害>
・住宅・小屋への土砂流入:古里町

報道

・「高知・愛媛・岐阜に大雨特別警報 できるかぎり安全確保を」(2018/07/08 11:51 NHK)
「活発な前線の影響で九州から東海にかけての各地で断続的に激しい雨が降り、記録的な豪雨となっていて、気象庁は高知県と愛媛県、岐阜県に特別警報を発表しています。気象庁は、特別警報が出ている地域では川の氾濫や土砂災害などに最大級の警戒をするとともに、このほかの大雨となっている地域でも厳重な警戒を続け、できるかぎり安全を確保するよう呼びかけています」

・「西日本豪雨の被害拡大 50人死亡62人安否不明」(2018/07/08 ANN)

ライブログ

関連記事

  1. 20191012 台風19号による被害等

  2. 20190513 岐阜県 大雨

  3. 20180905 平成30年台風21号

  4. 20190513 沖縄・与那国町 記録的大雨(50年に一度)(05/14更新)

  5. 20180518 秋田県など東北北部での豪雨災害(5/31 15:00更新)

  6. 20170912 奈良県内豪雨

  7. 20180411 大分県中津市耶馬渓での土砂災害

  8. 20170824 東北・北陸豪雨

  9. H29 台風18号