20210703 令和3年7月豪雨(7月1日からの大雨)

※2021/08/03 更新

気象概況

2021/07/14 10:00現在(国土交通省)
○梅雨前線が、6月末から7月上旬にかけて西日本から東日本に停滞した。梅雨前線に向かって暖かく湿った空気が次々と流れ込み、大気の状態が不安定となったため、西日本から東北地方の広い範囲で大雨となった。
○7月3日にかけて、梅雨前線は本州南岸に停滞した。7月1日には伊豆諸島で線状降水帯が発生し、日降水量が300ミリを超える大雨となった。7月2日から3日にかけては、東海地方から関東地方南部を中心に断続的に雨が降り、静岡県の複数の地点で72時間降水量の観測史上1位の値を更新するなど記録的な大雨となった。
○7月4日以降、梅雨前線は次第に北上し西日本から東日本の日本海側でも雨となった。特に7月7日は、中国地方の日本海側で線状降水帯が発生し、日降水量が300ミリを超える大雨となった。7月8日は、広島県を中心に日降水量が200ミリを超える大雨となった。7月9日夜から10日にかけては、九州南部を中心に雷を伴い猛烈な雨や非常に激しい雨が断続的に降り、9日からの総雨量が鹿児島県さつま町で500ミリを超える記録的な大雨となった。このため、気象庁は10日5時30分に鹿児島県、5時55分に宮崎県、6時10分に熊本県に大雨特別警報を発表した。7月12日は全国的に広く大雨となり、青森県、三重県、島根県や鳥取県で1時間降水量の観測史上1位の値を更新するなど記録的な大雨となった。

雨量

・鹿児島県さつま町:450ミリ超(9日から)⇒7月一か月分の大雨
※『今日の全国観測値ランキング(降水量)』(気象庁)

今後の見通し

・九州南部の他、九州北部をはじめ、日本海側を中心に非常に激しい雨が降るおそれ

防災事項

・土砂災害や川の氾濫、低い土地の浸水に厳重に警戒するとともに、落雷や竜巻などの激しい突風にも十分注意(気象庁)

報道

避難情報

※2021/07/10 11:00現在

緊急安全確保(レベル5)

鹿児島県

・出水市
・薩摩川内市
・伊佐市
・さつま町
・湧水町

宮崎県

・えびの市

熊本県

・人吉市

過去に出されていたもの

・静岡県熱海市:土砂災害が発生するおそれが極めて高まりました。 土砂災害警戒区域にいる方は、避難場所や安全な親戚・知人宅等に速やかに避難してください。
・鳥取県:鳥取市吉成南町1丁目、2丁目(発令日時:2021年7月7日13時26分)
・島根県:松江市八雲町日吉(発令日時:2021年7月7日6時50分):大雨に伴う災害発生のおそれがあるため 今いる場所が安全でなければ、今すぐ安全な場所へ避難してください。 安全な親戚、知人宅への避難の検討、ハザードマップで自宅の安全が確認できれば、自宅の2階など安全な場所へ避難をしてください。 表示されている世帯数及び人数は対象地区すべての世帯数及び人数です。 実際に避難されている世帯数及び人数ではありません。

河川情報

※2021/07/07 15:00現在

氾濫発生

神奈川県平塚市・金目川

神奈川県平塚市は7月3日午前7時、氾濫が発生している可能性があるとして、大雨警戒レベル5の「緊急安全確保」を発表
・支流の鈴川、河内川、大根川、座禅川、板戸川を含む
【報道】
・『大規模に冠水した神奈川県平塚市の市街地』(2021/07/03 朝日新聞)
【SNS】


【youtube】

氾濫危険水位超

雨量

※『今日の全国観測値ランキング(降水量)』(気象庁)

被害状況

※2021/07/10 15:00現在

人的被害

死者

・9名(熱海市)

行方不明

・20代男性1名(千葉県千葉市・葭川)

・『静岡で住宅流される 太平洋側で記録的大雨、被害広がる』(2021/07/03 朝日新聞)
千葉市中央区栄町を流れる葭川では3日午前0時ごろ、「友人が川に流された」と千葉県警に110番通報があり、県警と消防が捜索中。千葉中央署によると、行方不明になっているのは20代の男性で、会社の同僚と酒を飲んで帰宅中に川に転落したとみられる

安否不明

・20名(静岡県熱海市)※詳細は、下記の詳細をご参照ください
※『熱海伊豆山地区の土石流の発生について(第11報)』(2021/07/07 09:00 静岡県)

・『静岡 熱海市 土砂崩れ発生 20人程度が安否不明』(2021/07/03 NHK)
市によりますと、現場の近くでは広範囲に土石流が流れ込んで、複数の住宅も巻き込まれたとみられていて、被害状況の把握を進めています。静岡県によりますと、消防と警察で情報を確認したところ、熱海市の土砂崩れで、少なくとも20人程度が流され、安否がわかっていないということです。県は自衛隊にも救助の要請を行って、現場の情報収集を続けています

重傷

・1名

軽傷

・8名

浸水被害・土砂崩れ等

※報道(NHK)、SNS等

鹿児島県

・さつま町
―住宅浸水:4件(消防への通報)
―住宅浸水:さつま町西新町


―土砂崩れ:複数個所
―道路冠水:複数個所
・伊佐市
―道路冠水:道路が冠水し、避難ができなくなっている住民がいるため、ボート等で救出中
―道路冠水:国道268号(伊佐市大口原田)


―道路冠水等:国道268号(伊佐市菱刈重留)
https://twitter.com/masa84676292/status/1413659862743928832/photo/1
・湧水町
―道路冠水:道路が冠水し、避難ができなくなっている住民がいるため、ボート等で救出中
―住宅浸水:湧水町般若寺


・薩摩川内市

―住宅浸水:


―住宅浸水:薩摩川内市東向田町


―車両浸水:
―土砂崩れ:複数個所
―道路冠水:複数個所
・霧島市
―道路陥没:
・東郷町
―道路冠水:道路が冠水し、避難ができなくなっている住民がいるため、ボート等で救出中

宮崎県

・えびの市


-住宅浸水:えびの市向江(国道268号線沿い)
-住宅浸水:えびの市
https://twitter.com/0618Tomioka/status/1413634869901500421/photo/1
―道路冠水:
―土砂崩れ:
・小林市
―住宅浸水:側溝から水があふれ、民家の敷地内に流れ込む

熊本県

・天草市
-土砂崩れ:倉岳町で住宅の裏山が崩れた⇒住宅への影響はなく、人的な被害も確認されていない

住家被害


都道府県名市町村名全壊半壊一部破損床上浸水床下浸水合計
千葉県銚子市11
千葉県木更津市22
千葉県成田市11
千葉県市原市224
千葉県富津市145
千葉県南房総市33
千葉県九十九里町44
東京都新島村11
神奈川県平塚市1910
神奈川県小田原市11
神奈川県逗子市
神奈川県秦野市11
神奈川県伊勢原市31316
神奈川県葉山市11
神奈川県中井町33
神奈川県真鶴町11
静岡県熱海市131
静岡県沼津市188248337
静岡県富士市236184
静岡県三島市31316
静岡県御殿場市2222
静岡県裾野市11
静岡県森町11
愛知県豊橋市11
愛知県南知多町33
兵庫県養父市11
奈良県桜井市11
奈良県田原本町66
鳥取県鳥取市21416
鳥取県倉吉市21214
鳥取県八頭町66
鳥取県三朝町2810
鳥取県湯梨浜町178
鳥取県琴浦町55
鳥取県北栄町11819
鳥取県大山町11
鳥取県南部町11
島根県松江市67581
島根県出雲市8154669
島根県益田市11
島根県安来市44
島根県雲南市11
岡山県岡山市11
広島県広島市7411
広島県竹原市1919
広島県三原市112325
広島県尾道市82028
広島県福山市13132
広島県東広島市11415
広島県廿日市市99
広島県海田町123
広島県熊野町66
山口県岩国市11
山口県周南市257
香川県善通寺市
宮崎県えびの市22
鹿児島県出水市22
鹿児島県薩摩川内市33
鹿児島県さつま町22
合計161927191060
※熱海市の住家被害は、熱海市の発表による
※出典:『7月1日からの大雨等による被害状況について【最終報】』(2021/07/07 06:00 静岡県)
※出典:『令和3年7月1日からの大雨による被害及び消防機関等の対応状況(第18報)』(2021/07/10 13:00 総務省消防庁)

報道

・住宅流出(静岡県沼津市大岡)⇒黄瀬川沿いの)2階建て住宅1棟が流されたが、住人は避難して無事のもよう(沼津署、報道)
静岡県内大雨、黄瀬川大橋が損傷 沼津市大岡で住宅1棟流される』(2021/07/03 静岡新聞)
・床下浸水:千葉県九十九里町、千葉県成田市⇒計5棟の床下浸水を確認(千葉県)

SNS

【島根県松江市】


【鳥取県倉吉市】


【鳥取県三朝町】


【静岡県沼津市】
<原地区>


<大平地区>


<市原>

道路冠水

・千葉県木更津市
【SNS】
・神奈川県湯河原町

土砂災害

・静岡県熱海市⇒20名程度が安否不明 ※詳細は、下記の詳細をご参照ください

・『静岡 熱海市で広範囲に土砂崩れの情報 住宅が巻き込まれたか』(2021/07/03 NHK)
静岡県熱海市伊豆山にある神社の近くで、午前10時半ごろ住民から「土砂崩れが発生した」と消防に通報がありました。現場では広範囲に土砂崩れが起きて住宅が巻き込まれたおそれもあるということで、消防が現場に向かうとともに情報を集めています

https://www3.nhk.or.jp/news/html/20210703/k10013117711000.html
・神奈川県逗子市:横浜横須賀道路の逗子インターチェンジ近くで、3日午前8時ごろ土砂崩れが発生し、車1台が巻き込まれた⇒ワゴン車に乗っていた50代の男性は救助され病院に搬送


・『横浜横須賀道路・逗子IC付近で土砂崩れ 車の男性1人搬送』(2021/07/03 神奈川新聞)

その他の被害

橋梁への被害

・静岡県沼津市:黄瀬川大橋の橋脚が、増水で壊れかかっている⇒現在通行止

―『静岡・黄瀬川大橋 増水で橋脚崩れ橋崩壊の危険』(2021/07/03 TBS)

静岡県熱海市での土石流被害

※2021/07/10現在

避難状況

指定避難所
指定避難所以外

・ニューフジヤホテル(伊東園):519名
・ホテルニューアカオ:55名

救助活動

・警察や消防などが救助活動中
・自衛隊員が災害派遣(7月日13時前、陸上自衛隊板妻駐屯地、第34普通科連隊等)

避難所の状況

・『食事も風呂もプライバシーもあるが 熱海土石流災害で注目された「ホテル避難所」の課題』(2021/09/14 テレビ静岡)

被害状況

人的被害

死 者:9名
負傷者:28名
安否不明:20名

住家被害

・131棟(128世帯、215名)

推定流路

現場の映像やSNSの投稿より、伊豆山神社付近から南東方向に新幹線、東海道線路、国道135号逢初橋付近を超えて海まで達した(約600メートル)ものとみられます。

SNS

【流路】


【新幹線】

報道

【国道135号】

・『【動画】熱海 伊豆山地区の国道に土砂や住宅の屋根』(2021/07/03 NHK)
道路に土砂が流れ出し、真ん中には住宅の緑色の屋根が崩れて横たわっているのが確認できます。壊れた住宅の一部も道路上に確認できます

報道

・『静岡 熱海市 土石流が発生 20人安否不明 2人が心肺停止』(2021/07/03 NHK)
・『熱海の土石流 2人が心肺停止との情報 知事が自衛隊災害派遣要請(静岡県)』(2021/07/03 静岡新聞・SBS)

リンク

神奈川県

・神奈川県:『神奈川県災害情報ポータル

静岡県

・静岡県:『7月1日からの大雨による被害状況について
・熱海市:『報道発表資料
・沼津市:『大雨に関する情報
・富士市:『防災・安全安心
・御殿場市:『防災・安全

鳥取県

・『令和3年7月6日からの大雨に関する被害情報等

島根県

・『令和3年7月6日からの大雨に係る情報

広島県
熊本県
宮崎県

令和3年7月10日からの大雨による被害状況について
・えびの市:『大雨に関する情報について

鹿児島県

・鹿児島県:『令和3年7月9日からの大雨に関する状況
・薩摩川内市:『大雨情報
[divider top=”yes” text=”ページのトップへ” anchor=”#” style=”default” divider_color=”#999999″ link_color=”#999999″ size=”3″ margin=”15″]

支援情報

被災者支援に関する法の適用状況

災害救助法
市町村名ふりがな法適用日 被害の状況等備考
熱海市あたみし2021/07/03梅雨前線に伴う大雨により、土石流が発生し、多数の者が生命又は身体に危害を受け、又は受けるおそれが生じており、継続
的に救助を必要としている。
災害救助法施行令第1条第1項第4号適用
鳥取市とっとりし2021/07/07梅雨前線に伴う大雨による災害により、多数の者が生命又は身体に危害を受け、又は受けるおそれが生じており、継続的に救
助を必要としている。
災害救助法施行令第1条第1項第4号適用
松江市まつえし2021/07/07梅雨前線に伴う大雨による災害により、多数の者が生命又は身体に危害を受け、又は受けるおそれが生じており、継続的に救
助を必要としている。
災害救助法施行令第1条第1項第4号適用
出雲市いずもし2021/07/07梅雨前線に伴う大雨による災害により、多数の者が生命又は身体に危害を受け、又は受けるおそれが生じており、継続的に救
助を必要としている。
災害救助法施行令第1条第1項第4号適用
出水市いずみし2021/07/10梅雨前線に伴う大雨による災害により、多数の者が生命又は身体に危害を受け、又は受けるおそれが生じており、継続的に救
助を必要としている。
災害救助法施行令第1条第1項第4号適用
薩摩川内市さつませんだいし2021/07/10梅雨前線に伴う大雨による災害により、多数の者が生命又は身体に危害を受け、又は受けるおそれが生じており、継続的に救
助を必要としている。
災害救助法施行令第1条第1項第4号適用
伊佐市いさし2021/07/10梅雨前線に伴う大雨による災害により、多数の者が生命又は身体に危害を受け、又は受けるおそれが生じており、継続的に救
助を必要としている。
災害救助法施行令第1条第1項第4号適用
さつま町さつまちょう2021/07/10梅雨前線に伴う大雨による災害により、多数の者が生命又は身体に危害を受け、又は受けるおそれが生じており、継続的に救
助を必要としている。
災害救助法施行令第1条第1項第4号適用
湧水町ゆうすいちょう2021/07/10梅雨前線に伴う大雨による災害により、多数の者が生命又は身体に危害を受け、又は受けるおそれが生じており、継続的に救
助を必要としている。
災害救助法施行令第1条第1項第4号適用
※『災害救助法の適用状況』(内閣府)

被災者生活再建支援法

・熱海市

義援金等

義援金

・『令和3年7月大雨災害静岡県義援金』(静岡県共同募金会)

ふるさと納税

・『令和3年7月豪雨 災害緊急支援寄付 』(さとふる)

ライブログ

関連記事

  1. 20210520 5月20日からの大雨

  2. 20210501 静岡県牧之原市・菊川市・沼津市等での突風・竜巻被害(5/6更新)

  3. 20180930 平成30年台風24号

  4. 20200606 関東・甲信地方の荒天

  5. 20191012 台風19号による被害等

  6. 20190525 千葉県南部を震源地とする最大震度5弱(千葉・長南町)の地震(M5.1)

  7. 20200703 令和2年7月豪雨(8/17 更新中)

  8. 20180518 秋田県など東北北部での豪雨災害(5/31 15:00更新)

  9. 20190513 岐阜県 大雨